ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 効率も非効率もバランスじゃないですかね

2009 .05 .25

効率も非効率もバランスじゃないですかね

なぜPCの利用時間の3割は「ムダ」なのか(プレジデント)(Yahoo!ニュース)
「『息抜きのために私用でネットやメールを使うのは、使った社員が悪い』というのは誤り。もっと深い原因がある」。そう話すのはキヤノン電子社長・酒巻久氏だ。
連続してエントリーにしてきたように、雑誌 - Yahoo!ニュースがなかなか面白いので最近読みふけってます。でもこの記事はタイトルが釣りだね。中身と一致してない。

てか最近キヤノン電子についての記事をよく見かけるけど、総じて評判悪いね。まあ業績がいい会社なんて大抵そんなもんでしょうけど。
キヤノン電子では、PC操作をリアルタイムで監視するソフトを商用化した。このソフトで就業中にネットやメールで遊んでいる社員をあぶり出すことができる。
まあサボってる事実が先にあったんだろうけど、めっちゃ性悪説になってるよね。息が詰まるってこんな会社。ま、我が社も似たようなもんなんだけど。
PCで遊んでいる時間が長い従業員は会社で重要な仕事を任されておらず、忠誠心が低いうえ、「不正」を働く時間的余裕もあるため、このような行為に手を染めやすい。
「遊び」の定義なんじゃないのかな。ほら、エンジンとか駆動系とか負荷がかかる(=責任が重い)部位のパーツには必ず「遊び」があるよ。ミリ単位で隙間なく組み上げたら焼き付いちゃうもの。

効率を上げていくのは大事だし否定するわけじゃないけど、効率も非効率もバランスじゃないですかね。ムダをゼロにするのが目標だとしたら、多分それは間違ってる。相手が人間の場合はね。

そんなことよりも会社やスタッフの将来を描いて一緒にがんばろうってビジョンを見せる方がよっぽど、「忠誠心」を高めることになるんじゃないですかね。

結局、人間は自分のために行動するし、働くことで得られる対価(ギャラや経験、成長)が会社と同じ方向を向ければ会社にとって有益な人材となるし、そうでなければ、、、ってことだと思いますけど。

▼参考リンク
投資家向け情報(キヤノン電子株式会)
トップメッセージ

企業が皆様から広く支持されるためには、利益体質をゆるぎないものにすることであり、会社にはびこる無駄を徹底的になくすことであります。
▼関連記事
本当に「いす」がなかった,キヤノン電子のオフィス(ITpro)
改革という言葉は好きだが、改革に踏み切れない日本企業(ITpro)
人間中心の企業への変革---キヤノン電子 酒巻 久氏(ITpro)

会社のアカスリで利益10倍! 本当は儲かる環境経営 (朝日新書)
酒巻 久
朝日新聞出版
売り上げランキング: 72038



« マクドナルドはアルバイト確保の力が業界でも卓越している | ホーム | 「Googleのアルゴリズムは辞めそうな社員が識別できる」らしい »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ