ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > マクドナルドはアルバイト確保の力が業界でも卓越している

2009 .05 .24

マクドナルドはアルバイト確保の力が業界でも卓越している

なぜマクドナルドの優良店は30分単位で考えるか(プレジデント)(Yahoo!ニュース)
不況下の数少ない勝ち組企業の一つ、日本マクドナルド。特に優良店舗では30分ごとに販売目標を設定し、常に数字を意識しながら営業利益の確保につなげているという。
目標設定と進捗管理は大事だし、「西日本の店舗で好業績を挙げる店長A氏」という優秀な人材も確かにいるんだろうけど。
A店長は30分ごとに目標達成状況を常に現場に伝えて、達成すればみんなで喜ぶ空気をつくっているせいか、アルバイトが状況を察知して“人員調整”に協力してくれるのだという。
うまいよねぇ。

雇用側としては。

雇われる側も、まあ優秀なんだろうね。被雇用者として。こういうバイトくんがマックに入社したらA氏と同じようなことするんだろうな。いや、組織の一員としては優秀なんだけど。A氏のような優秀な店長も「見なし店長」なんですかね。

原田さんは経営者としてホントに優秀だよ。見なし管理職にして残業代払わないで会社の業績に寄与させることができるんだから。裁判で残業代の支払い命令が出ればエイヤッと払えるだけのキャッシュフローを持つ経営ができるんだから。

でも、もう少し余裕があった方がいいんじゃないかなぁ。人としては。

徹底的な教育か、従業員の好意に甘えるか。薄利多売の業態はどこも同じような構造だと思うんだけどね。

低価格商品の商いは消費者としては嬉しいけど、やっぱりそれだけじゃ心が満たされない世の中になるんじゃないかと思うなぁ。

« ヤマトの「エリアダイアログ」は抜群の効果があるそうだけど | ホーム | 効率も非効率もバランスじゃないですかね »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (2)

かたな:

私もそう思います。

報道する側は、何でもニュースにするのは結構だけど
誘導するような行為は止めて欲しいね。

他の企業にまねしろと言わんばかり、
しかも、これが成功の鍵だと言う風な感じも嫌いだ。

takeshiさん みたいに斜め読み出来る人が
多くなることを祈りますよ。

かたな さん

コメントありがとうございます。

「もう少し余裕があった方が」ってのは次のエントリーにも通じるところですね。

まあ自分が斜め読みできてるかどうかは分からんもんですが、祈ってるだけじゃ何も変わらないので、周りの価値観が通じる人、一人ひとりにでも伝えていくことだと思います。

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ