ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 伊勢丹吉祥寺店が来年3月で閉店

2009 .05 .16

伊勢丹吉祥寺店が来年3月で閉店

伊勢丹吉祥寺店、来年3月で閉店へ-エリア間競争で売り上げ減少(吉祥寺経済新聞)
三越伊勢丹ホールディングス(中央区)は5月12日、伊勢丹吉祥寺店(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 0422-21-1111)を2010年3月上旬(予定)で閉店すると発表した。
ローカルな話題なんだけど、これでかみさんの転勤が確定してしまったので・・・。なかなか落ち着かないなぁ。ハァ。

まあ伊勢丹の社員さんたちの方が大変だけどね。
同店は1971(昭和46)年11 月10 日に開店。売り場面積は20,758平方メートル。今年3月期の売上高 は174 億3,200万円。従業員415人(社員99人、有期雇用316人、4月1日現在)は、他店舗や他部門への配置転換などで対応する。
だいぶ古いお店だったんですね。吉祥寺店は賃貸なので毎年、更新のたびにどうしようかって話しが出てたとか出てないとか。

常連さんも多くいるそうだけど、それだけだと先細り。お帳場客だけに依存しない、幅広い顧客層の開拓が百貨店の至上命題なわけですけどなかなか難しいようです。

« 「男の子牧場」に学ぶ、広報のあり方 | ホーム | 「政宗さま」ですか・・・ »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ