ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 都内最大級となる「ユニクロ 新宿西口店」オープン

2009 .04 .25

都内最大級となる「ユニクロ 新宿西口店」オープン

300人が行列!都内最大級「ユニクロ 新宿西口店」がオープン(東京ウォーカー)
全5フロアの都内最大級の規模を誇る「ユニクロ 新宿西口店」が今日のオープン、約300人が行列を作った。
昨日、友人に声をかけられてかみさんも行ってきたそうです。
新宿7店舗目となるユニクロだが、今回は同店限定アイテムやスペシャルプライス商品を多数用意。中でも先着1000人限定で「ソフトタッチクルーネックT シャツ」(通常1000円)や「ドライメッシュクルーネック(Vネック)Tシャツ」(2枚組、通常990円)など4点が490円で購入可能のサービスには多くの人が殺到した(1人1商品につき1点限り、合計3点まで)。
特によそと違う商品があったわけではないって言ってたんですけど見つけられなかっただけですかね。人ゴミに辟易して何も買わずに出てきたようですが。

まあ何か買うとなれば千歳台店の方が家からは近いし、お店も広くて駐車場もあるので新宿まで出なくても事足りるんですけどね。

ユニクロはインナーや靴下を買うくらいでしか行かないんだけど、ここ2年くらい品質が落ちてますよね? 生地が2年くらい前のに比べて明らかに薄くなってて、一度洗濯するとペロンペロンになっちゃう。すぐ穴が開し。コスト削減で利益を出してる印象があるなぁ。

まあダメになるのが早いと買い換えるスパンが短くなって企業としてはウマーってことになるんだけど。でも気に入った普段着なら長く着ていたいもんだんですけどね。イチ消費者としては。

お客さんが気が付かないわけないので、耐久性と品質は落とさない方がいいですね。

« 軍艦島、いまは儚く | ホーム | 「訳あり」も今や定番商品? »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ