ホーム  > 気になるニュース  > google  > Google日本版のトップページがリニューアル

2009 .02 .18

Google日本版のトップページがリニューアル

「Google」日本語版のトップページが刷新、急上昇ワードを表示(INTERNET Watch)
グーグルは5日、「Google」日本版のトップページをリニューアルしたと発表した。検索数が急上昇している検索キーワードを表示するなどの変更を行った。新しいトップページは日本オリジナルのもので、順次、日本のユーザーに反映されるという。
Google個人的に普段はFirefoxのツールバーからしか検索しないのでGoogleのトップページなんて見ることはないんですけど、まあ何というかごちゃごちゃした印象のが強いですね。

たぶんフツーの日本人だと左上にある検索種別のテキストリンクと、検索ボックスの下にある検索オプションのテキストリンクの区別が付かないのではないかと。
あ、これは前からか。

ともあれ物議を醸した「急上昇ワード」はやっぱりいらんですな。

▼参考リンク
Google Japan の新しいホームページ Version 2(Google Japan Blog)

« ブックオフオンライン、初の単月黒字を達成 | ホーム | 「まとめ」をマネタイズするlivedoor『パブリッシングパック』 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ