ホーム  > 小ネタ  > 「甲冑パンツ」の意外な効能

2009 .02 .01

「甲冑パンツ」の意外な効能

話題の『甲冑パンツ』、そのこだわりに迫る(エキサイトニュース)
この記事を読んでいる男性の皆さんは「トランクス派」でしょうか、「ブリーフ派」でしょうか、それとも「ボクサー派」なんでしょうか?
実は、これらの選択肢に加えていただきたい下着があるんです。
それは「甲冑派」!
包帯甲冑パンツ 伊達政宗あまりに奇抜なデザインにたまげた。
女性がプレゼント用に買い求めるケースが多いそうですが、コレをプレゼントする素敵なセンスの持ち主がどんな方なのか興味深いです。

郷土愛豊かなぼくが選ぶならやはり「包帯甲冑パンツ 伊達政宗モデル」でしょうか。

» 包帯甲冑パンツ 伊達政宗

というわけで甲冑パンツは生地が包帯なんですね。100%ピュアコットンならば履き心地もいいでしょう。しかも意外に「暖かい」とのこと。
包帯というと、どうも“涼しい”というイメージが持たれがちだが、リピーターの方々の中には「包帯は冬は暖かい」ということがわかり、真冬を包帯パンツで乗り切った人もいるとのこと。
箱根神社の神主さんもご愛用とのこと。

甲冑パンツはさすがにどうかなぁと躊躇する向きには、甲冑パンツのベースになった「包帯パンツ」ならいいかも。ユナイテッドアローズや伊勢丹新宿店で販売された実績があるそうです。なによりデザインがシックでフツーに履けそうです。これは実際に買ってみたいですね。

バレンタインにねだってみようかな…。

▼参考リンク
SIDO 公式オンラインストア

志道(SIDO)包帯パンツ2枚組


« 「させる」に顧客目線はあるのか? | ホーム | ギャートルズ肉、「肉の日」の再販売に向けひたすら仕込み中 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ