ホーム  > 気になるニュース  > 頂点の品格

2009 .01 .29

頂点の品格

朝青「青空見えた」 横審は「ガッツポーズ、品格ゼロ」(asahi.com)
大相撲初場所の千秋楽から一夜明けた26日、3場所連続休場から復帰して優勝を飾った横綱朝青龍が記者会見し、「長いトンネルを抜けて、やっと青空が見えてきた」と笑顔を見せた。
彼は素直っていやぁ素直なんだろうな。見てて気分はよくないけど。

めずらしく初場所の様子はニュースで何回か見たんだけど、勝てばいいってもんじゃないよね。相手が土俵に落ちるってその時まで張り手を続けて、「最後までどうなるか分からないから」ってニュアンスのことを話してたけど、美しくないわ。

だいぶ使い古されちゃったけど、やっぱり一国の国技の頂点に立つからには「品格」を備えてほしいですなぁ。

てかアマゾンで「品格」って検索するとこんなに出てくるんですね…。ここまで平気で何番煎じする出版業界もどうかと思うぞ。

» 「品格」の検索結果

▼関連エントリー
横綱の月給は282万円

日本人の品格―新渡戸稲造の「武士道」に学ぶ (PHP文庫)
岬 龍一郎
PHP研究所
売り上げランキング: 102318


« アマゾンの「上司に贈る『義理本』」がブラック過ぎる… | ホーム | ユーザーが「見る広告」「見ない広告」「ジャマだと思う広告」 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ