ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 合衆国第44代大統領バラク・オバマ、就任

2009 .01 .21

合衆国第44代大統領バラク・オバマ、就任

オバマ米大統領就任 「新たな責任の時代」(asahi.com)
米国が歴史を一つ塗り替えた。民主党のバラク・オバマ前上院議員(47)は20日正午(日本時間21日午前2時)、連邦議会議事堂前での就任式で、米史上初のアフリカ系(黒人)の第44代大統領に就任した。オバマ氏は就任演説で「今求められているのは、新たな責任の時代だ」と述べ、米国の再生に向けて米国民一人ひとりの協力を求めた。
19分の就任演説を淀みなく語り上げ、偉大な決意を堂々と表明したオバマ新大統領。くやしいけどカッコいいなぁ。漢字が読めたら議会がどよめくなんてニュースが同じ日に報じられると悲しくなっちまう。

もちろん彼は魔法使いではないし、世界で最強の権力を手に入れたからといってひとりで世界を変えられるわけでもない。そんなことは分かってるし、疲弊した合衆国ではこれまでの膿が噴出してきている。

けれど、(ほぼすべての)国民が歓喜に震える様を目にすると、実に彼の国がうらやましくなるね。
ま、「隣の畑は青く見える」と自分に言い聞かせて、ぼくらはぼくらで出来ることを精一杯成し遂げましょう。

ちょっと、いやかなり感動させてもらった1日でした。

▼関連記事
【オバマ大統領就任式】「新しい責任の時代」 200万人見守る中 演説(MSN産経ニュース)
【オバマ大統領就任式】彩り添えるコンサートや舞踏会(MSN産経ニュース)
ママは娘見守る「司令官」 オバマ氏支えるミシェル夫人(asahi.com)

▼参考リンク
惰訳 - Barack Obama Inauguration Speech in Full(404 Blog Not Found)

マイ・ドリーム―バラク・オバマ自伝
バラク・オバマ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 43

合衆国再生―大いなる希望を抱いて
バラク・オバマ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 67

生声CD付き [対訳] オバマ演説集
CNN English Express編
朝日出版社
売り上げランキング: 1


« 今年も花粉情報の季節がやってきた | ホーム | 知られざるホワイトハウスの日常 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ