ホーム  > 気になるニュース  > インタビュー  > ひろゆき氏と振り返る08年

2008 .12 .30

ひろゆき氏と振り返る08年

気になるコトバをピックアップ。やっぱひろゆきは「分かってる」から要点をまとめるのがウマイなぁ。

ひろゆき氏と振り返る08年 「2chトップは飽きたので……」「ストリートビュー、大変ですね」(ITmedia News)おなじみのひろゆき氏に、2008年のネット界のトピックと個人的なトピックについて偏り気味に振り返ってもらった。
ストリートビューについて
  • 大したことがないものをたきつけて文句を言って、自分の存在感を納得するみたいな文化
  • 世の中には文句を言うのが大好きな人がいるもんで、その人たちをまともに相手するのは大変

pixivについて
  • 人って、もの作りしているだけで楽しい人と、ものを買うと楽しい人の2種類
  • ものづくり系のサイトにはものを作ると楽しい人が集まっていて、見る人も楽しくて、誰もお金を払わないというのが多分問題
  • 「作る人が快適にするにはお金がかかりますよ、見る人たちは無料でどんどん見られます」という構造のほうがいいとは思う

「犯行予告は110番」について
  • 警察が1日に処理できる犯罪の件数は決まっていて、警察官の数も決まっているから、「犯行予告は全部110番」と言ってしまうと警察のコストが合わない
  • 警察では「110番で犯行予告された場合に必ず対処しなくてはいけない」というルールが決まっている
  • 何か考えてたら「何でも通報しろ」とは言わないと思う

働き方とか景気とか
  • 今年はマイレージをためるために15~16回ぐらい海外に行きました。プーケットが良かった
  • 円高なので海外旅行に行くと得だし、カリフォルニアにある2ちゃんねるのサーバ代も1割以上安くなってます

« 株や国債、外貨よりも安全な投資? | ホーム | 国家公務員の天下り、前年比で増加 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ