ホーム  > オンライン書店・本屋  > 本や出版のこと  > 丸善と図書館流通センターが経営統合

2008 .12 .19

丸善と図書館流通センターが経営統合

丸善と図書館流通センター、経営統合を発表(NIKKEI NET)
大日本印刷は16日、連結子会社で書店大手の丸善と、図書館向け書籍販売の図書館流通センター(TRC、東京・文京)を来夏をメドに経営統合すると発表した。
いや、もう何ていうか…スゲー。間接的に、だけどTRC(+ビーケーワン)が上場会社になるのか…。

経営統合の目的はあくまでも「大学や公共図書館向けの販路拡大」だけど、ビーケーワンにも資金を回して欲しいな。もちろん昔みたいにジャブジャブ使っちゃいけないけど。
統合会社の売上高を単純に足すと1300億円を超え、約1200億円の紀伊国屋書店を上回り国内最大の書籍販売会社となる。
日教販との合併は業界から反対されて実現しなかったけど、書籍販売だけの業態なら文句も言えないだろうな。むしろトーハンなんかはウェルカムかも知れない。
しかも丸善って出版部門があるものね。統合後も出版を続けるのなら取次ぎはウェルカムだろうな。

TRC+丸善なので小売りだけの業態じゃないから紀伊国屋書店と真っ向からガチンコってわけじゃないけど、心中穏やかじゃないだろうなぁ。

まあスポニチの記事によれば丸善は2,000万円の赤字を見込んでるそうなので巨大書店の誕生も喜んでばかりもいられないだろうけど。てかスポニチでこんな話題を取り上げるんだね。

うーーーーーん。(根拠は何もないけど)面白くなりそうだ。

▼関連記事
丸善、図書館流通センターと持株会社設立による経営統合で基本合意(日経プレスリリース)
丸善と図書館流通センターが経営統合へ(新文化)
【続報】丸善とTRCの経営統合(新文化)
…石井さん、お元気そうで何よりです。



« 「Google Chrome」製品版リリース | ホーム | 2009年元旦は「うるう秒」の調整アリ »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ