ホーム  > 気になるニュース  > 楽天  > 楽天が「医薬品のネット販売規制」修正へ署名を募集

2008 .11 .18

楽天が「医薬品のネット販売規制」修正へ署名を募集

「医薬品のネット販売規制、困ります」楽天が署名呼び掛け(INTERNET Watch)
楽天は13日、一般医薬品のネット販売を規制する厚生労働省の省令案について、修正を求めるための署名活動を開始した。「楽天市場」の医薬品関連カテゴリー内に署名ページを開設し、消費者や事業者に賛同を求めている。
楽天が規制に反対している主旨は以下とのこと。
消費者の利便性を損なうことや、中小薬局の販路が制限されること、インターネット販売が店頭販売に比べて安全性に劣ることが実証されていないこと、省令で規制することに法的根拠がないこと
確かに主張はスジが通ってると思うんですよね。個人的にはガスター10みたいなのくらいならネットで買えてもいいじゃんと思います。
その結果、現在はインターネットで購入できている一般医薬品のうち7割近くが販売できなくなるとされる。具体的には、「ガスター10」などのH2ブロッカー含有薬、「リアップ」などの発毛薬、「ウィンダム」などの水虫薬、「ルル」などの風邪薬、「コーラック」などの便秘薬、「ボラギノールA」などの痔薬はじめ、多数の一般医薬品が該当する。
でもばかすかメールを送信してくる楽天では署名したくないんですよねぇ。入力情報を元にまたばかすかとメールを送ってくるんじゃないかとか勘ぐってしまいます。。。

署名項目には氏名、住所、メアドがあり、そのうち氏名のみが必須入力となっています。
これでどれほど「有効な」署名が集まっているかは今のところ分かりませんが、おそらくこうしてユーザーにアクションを求める際に企業ブランドとか信頼感みたいなのが影響してくるんじゃないかと思うんですよね。

ところでこの署名、見たところ募集期間がないけどいつまで受付るんでしょうね?

▼参考リンク
【楽天市場】困ります、私たち。~ネットで薬が買えないなんて~

« ロリポのパペポとGREEが上場へ | ホーム | 警官の拳銃自殺、年間最多人数に »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ