ホーム  > 気になるニュース  > タレント  > B'zのデビュー20周年記念写真集『B'z8808』発売

2008 .09 .23

B'zのデビュー20周年記念写真集『B'z8808』発売

B’zズシリと重い写真集19日発売(nikkansports.com)
B’zの20周年記念写真集「B’z8808」(朝日新聞出版=税込み5145円)が19日、発売される。縦23・7センチ、横18・7センチと写真集としてはコンパクトサイズだが、厚さ3・4センチで重さ1・5キロはズシリと重い。
400ページで重さ1.5キロ。運送屋泣かせですねぇ。家に置いとくのも大変そうです。
稲葉浩志(43)松本孝弘(47)の20年を写真でまとめた400ページは、撮り下ろしの39ページで始まる。続いてデビューした88年から各年ごとに撮影した写真で構成。トップページにその年のテーマがレイアウトされた。90年なら「RISKY」、95年は「BUZZ!!」、00年は「juice」とファンには思い出深いフレーズばかりだろう。
カラオケでよく歌ってた「BAD COMMUNICATION」がリリースされたのが1989年。まあ学生時代だったけど、もうそんなに前になるんですねぇ。

リフの効いたギターサウンドを絡めつつ、カラオケで歌われるのを意識したキャッチーなメロディーを乗せたり、現役中にベスト盤を何枚もリリースしたり。B'zはセールス的にもマーケットを意識した活動をしてきたように思います。それも長続きの秘訣なんでしょうね。売れなきゃ続けられないですから。

しかしアマゾンの内容紹介に「緊急出版」とあるんですけど出版があらかじめ計画されてたわけじゃないんでしょうかね。出版社が朝日新聞ってのも意外なところです。

ともかく20年を詰め込んだ写真集とのこと、ファンにはたまらないプレゼントになりますね。

B’z8808
B’z8808
posted with amazlet at 08.09.23
B’z
朝日新聞出版
売り上げランキング: 6

内容紹介
日本最強のロックミュージシャンB’zのデビュー20周年を記念する写真集『B’z8808』を緊急出版します。1988年にデビューした松本孝弘、稲葉浩志。2人の、2008年までの20年が400ページに詰まっています。写真の総数は326点。そのうち撮り下ろしは32ページで、写真家は久留幸子。都内某所で2日間にわたった撮影で2人が見せた「新しいB’z」の姿は、ファンならずとも目を見張るものになっています。アートディレクターは、数々の写真集を手がけ2008年度ADCグランプリを受賞した井上嗣也。ファンならどこかで見たことのある写真も、全く違う輝きを放っています。

« 「Infoseek メール」がスパム対策を導入 | ホーム | 八戸市議、藤川ゆりさんが写真集とDVDを発売 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ