ホーム  > 気になるニュース  > google  > Google News Archive で新聞の過去記事が閲覧可能に

2008 .09 .09

Google News Archive で新聞の過去記事が閲覧可能に

米Google、新聞紙面のデジタル化プロジェクトを開始(INTERNET Watch)
米Googleは8日、紙で発行された新聞をスキャンしてデジタル化し、検索できるようにするためのプロジェクトを米国の新聞社数社と開始したと発表した。
Google News Archive Searchこれはよいニュース。また壮大なプロジェクトを発表してくれたものです。

折りしも9月7日はGoogleの創立10周年。これから先、何年かかろうともコツコツと成し遂げていくんでしょうか。

Google News Archive Search

日本でも新聞社のWebサイトが立ち上がり、記事がネット上に掲載されるようになって久しいけど、せっかくブクマしたりエントリーを起こしてメモしておいた記事も「あっという間」に消えてくれます。過去を探すとなると縮刷版しかないような状態。

いかに新聞記事が速報性に重きを置いているとはいえ、その当時の世相を映し出す情報としてはとても価値があるもの。

新聞記事が新聞社のサイト内検索ではなく、アーカイブとして広くネット全般から検索できて、記事がいつでも閲覧できるというのは非常に魅力です。

CNETの記事に引用されているGoogleのプロダクトマネージャーが語るその目標は壮大。
グーグル、「Google News Archive」に新機能--過去の新聞記事を検索閲覧可能に(CNET Japan)
最も小さな地方の週刊紙から、最も大きな全国版の日刊紙に至るまで、読者が自由に探して閲覧できるようにすることが、われわれの目標である。
壮大で、ほんとうに果てしないことのように思えるけど、Google book searchと同じく偉大な取り組みです。

国によって交渉の難易度は変わるだろうし、日本の新聞社はカンタンに首を縦に振らないだろうけど。 でもGoogleの検索結果に新聞記事が現れることを心待ちにしています。

▼関連記事
Google、新聞各社と提携、過去の記事をデジタル化(ITmedia News)

▼関連エントリー
英Times、200年間の過去記事データベースを公開

« ジュリアナ復活に1万3千人 | ホーム | iPodシリーズ一新、nanoは全9色に »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ