ホーム  > 気になるニュース  > 子育て  > 「妊婦検診」無料化を検討

2008 .08 .23

「妊婦検診」無料化を検討

妊婦検診の無料化を検討 出産一時金の増額も(MSN産経ニュース)
舛添要一厚生労働相は22日午前の記者会見で、すべての妊婦検診を無料化し、公的医療保険から給付される「出産一時金」についても増額を検討する方針を明らかにした。
おお。来年4月からの実施を目指すそうです。ぜひ実現を。

経験がないので知らなかったんですけど、妊婦検診って月イチくらいで受診するのが望ましいんですね。
妊婦検診は妊娠初期から出産までに13~15回受けることが望ましいとされており、政府は最低5回分を公費負担で無料化するのが望ましいと各自治体に通知している。ただ、無料検診の回数は自治体ごとにばらつきがあった。
財政が厳しい自治体だと当然公費負担も少ないでしょうから国が支援してくれるとありがたいですね。

また、出産一時金についても増額が検討されているようです。
出産一時金については、出産後に健康保険組合などに申請すると35万円が支払われる仕組みだが、都市部では出産費用に50万円程度かかることもあることから、全国調査を行った上で地域の実情に応じて増額を検討。
医療機関の中には充実したサービスを売りにした高額でラグジュアリーな(あまり好きなコトバじゃないけど)ところもあるけど、それはともかくも出産・育児にはおカネがかかるもの。一時金の増額はありがたいです。

まあいいことばかり考えてても先立つものがなければ絵に描いた餅でしかないけど。
国の台所事情が厳しいのは承知していますけど、道路を作るより医療・福祉におカネを使ってもらいたいですねぇ。。。

あとは出産に保険が適用されるようになることを切に願っています。一番ハードルが高い(=金額負担が大きい)ところですけど。

« 「第1世代 iPod nano バッテリー問題」についての問い合わせ先 | ホーム | 「白紙の弔辞」はタモリ一流のギャグ »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ