ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > それでも今年のお盆は渋滞が減っていたとのこと

2008 .08 .18

それでも今年のお盆は渋滞が減っていたとのこと

お盆の高速道路、渋滞大幅減 ガソリン高の影響鮮明(NIKKEI NET)
東日本高速道路など高速道路3社は18日、2008年のお盆期間(8月7日―17日の11日間)の高速道路の交通状況(速報)を発表した。
13日から15日のお盆は墓参りのために帰省してたんですけど、原油高もあって新幹線や高速バスに流れる人が多いだろうという前評判に期待してあえてクルマで出かけました。人が流れ込むなら混んで疲れますからね。

実家が宮城県なので東北道を使ったんですけど、行きは確かに目立った渋滞もなく順調。まあ出発が14時半と遅かったので渋滞を回避できたようです。でも・・・帰りは宮城から東京まで9時間半という最長記録でしたよ・・・。そりゃ止まるまでの渋滞はあんまりなかったけど。福島~栃木間がず~っとノロノロ。

「全国各線の合計利用台数は456万3,694台と前年比で3.4%減少し、主要な高速道路、9路線中、8路線で昨年の実績を下回った」とのことなんですが。週末にドッと疲れが出てバテてましたね。。。
10キロメートル以上の渋滞が発生した回数は、昨年に比べ18.5%減の303回だった。30キロメートル以上の渋滞は23回と、ほぼ半分に減った。
数字ではそうかも知れないけど。てか帰京したのが15日の昼過ぎだったので、
最も長い渋滞は、8月15日に東北自動車道上り線の上河内サービスエリア付近で発生した55キロメートルだった。
おぅ。まさにドンピシャで渦中にいたのかも。。。まあ16日とかよりはマシだったんだろうけど。

やっぱり真っ昼間は一番混みますね。時間か日にちをズラさないとなぁ。

▼参考リンク
日本道路交通情報センター

▼関連記事
東北道で60キロの渋滞(YOMIURI ONLINE)
Uターンラッシュ:ピーク迎え混雑(毎日jp)
東北・Uターンピーク(河北新報)

« 男性の育児休業取得、05年から3倍に | ホーム | 家電リサイクル料金が値下げ(洗濯機除く) »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ