ホーム  > 小ネタ  > 便利ツール  > 思わずPDFのリンクをクリックしてイラっとしないために

2008 .06 .12

思わずPDFのリンクをクリックしてイラっとしないために

3分LifeHacking:PDFのリンクをクリックした時の挙動を選択する(ITmedia Biz.ID)
不用意にクリックしたリンクがPDFファイルだった時、ファイルが開くまでに待たされるイライラ感は相当なものだ。PDFファイルをクリックした時の挙動を選べるツールを紹介しよう。
はてブでもよかったんだけどメモとしてエントリー。

そうそう。ググって調べ物してる最中に思わずクリックしたリンク先がPDFファイルだったりすると、Adobe Readerが起動しちゃってファイルを読み込むまで何もできなくなってすごーくイラっとする。

ふだんは忘れてるんだけどいざその場面に遭遇すると不快感もりもりになるので忘れないうちにさっそく設定したよ。

記事ではAdobe Reader側の設定とFirefoxでの設定、それとFirefoxのアドオンでの設定を紹介してるけどとりあえずメインブラウザがFirefoxなので、Adobe ReaderとFirefoxの設定を変えておいた。

▼Adobe Readerの設定変更
PDFをブラウザのウィンドウ内で開きたくない場合、Adobe Readerであれば[環境設定]-[インターネット]にある「PDFをブラウザに表示」のチェックを外すのが基本。

▼Firefoxの設定変更
[ツール]-[オプション]-[コンテンツ]タブにある[ファイルタイプ]欄の[管理]をクリック。「ファイル読み込み時の動作設定」ウィンドウが開くので、設定したファイルタイプを選び、[動作設定を変更]を押して、アプリケーションで開くかディスクに保存する設定にしておけばいい。
設定を変えてからふいにPDFファイルのリンクをクリックしてしまうことがないけど、対処を済ませておけば精神衛生上もよいですな。

この記事、いいきっかけになりました。ありがたいです。

▼参考リンク
Adobe Readerのダウンロード(Adobe)

« 九天社が倒産した模様 | ホーム | ドコモが基本料を値下げ »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ