ホーム  > 気になるニュース  > google  > googleのファビコンが変わった

2008 .06 .09

googleのファビコンが変わった

Googleの新ファビコン裏話(TechCrunch Japanese)
最近Googleのサイトを訪れたユーザーはファビコン―ブラウザのアドレスバーやタブに表示される小さなアイコン―が大文字のGから小文字のgに変わったことに気づいたに違いない。
たぶん5月の下旬くらいから変わってたと思う。まるでgooのファビコンみたい…。
↓ちなみに左からgoogleの旧ファビコン、googleの新ファビコン、そしてgooのファビコン。
google旧ファビコンgoogle新ファビコンgooファビコン
TechCrunch Japaneseで紹介されているGoogle Blogのgoogle副社長によるエントリーには過去試されたさまざまなファビコンが掲載されてますけど、小文字で赤いファビコンはまさにgoo…。

googleファビコン

大文字の「G」がシンプルで好きだったんだけど見慣れたからだろうなぁ。
パッと見の印象って慣れによることが大きいのであんまし変えてほしくないような気もする。

▼参考リンク
Blog: One Fish, Two Fish, Red Fish, Blue Fish(Official Google Blog)

« 「がんばれ、生協の白石さん!」が更新終了 | ホーム | アサヒコムがトップページをリニューアル »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ