ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > Netscape、ブラウザ開発終了

2007 .12 .31

Netscape、ブラウザ開発終了

悲しい歴史の終幕~AOL、Netscapeブラウザ開発事業から撤退へ(TechCrunch Japanese)
1994年10月、初の商用インターネットを立ち上げたブラウザ「Netscape Navigator」が、2008年2月1日付けで逝く。1998年11月にNetscapeを$4.2B(42億ドル)で買収したAOLが本日(米国時間12/28)、ブラウザ開発事業撤廃を発表する。ブラウザは現在バージョン9。
The All-New Netscape Navigator 9ネスケは4.5あたりから使ってたなぁ。WindowsにもMacにもLinuxにも対応してくれたブラウザはそんなになかったので同じ操作感で使えて重宝してました。

パソコン雑誌の付録CD-ROMに収録されてたころが懐かしいですな。

そしていまメインブラウザはFirefox。NetscapeとMozillaにはお世話になってます。

ありがとうNetscape Navigator。

▼関連記事
【速報】NetscapeブランドのWebブラウザの全サポートが終了へ


« 松たか子、麻生久美子結婚にオダギリジョーもビックリ | ホーム | 自賠責保険が2008年4月から値下げ »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリー Netscape、ブラウザ開発終了 に届いたトラックバックの一覧

» Netscapeブランドブラウザのサポートが終了
【速報】NetscapeブランドのWebブラウザの全サポートが終了へ:ITproより。 2008年2月1日、Netscapeのブラウザのサポートが全...

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ