ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 今年の漢字は「偽」

2007 .12 .13

今年の漢字は「偽」

2007年「今年の漢字」を20位まで一挙紹介 - 「偽」が表す今年の世相とは(マイコミジャーナル)
日本漢字能力検定協会が全国公募した「今年の漢字」が12日、京都市東山区にある清水寺で発表された。2007年「今年の漢字」は「偽」に決定。
2005年は「愛」、2006年は「命」、とけっこう明るめの漢字で続いてただけにちょっと残念。

「今年の漢字」は投票で決まるので印象論が強そうなんだけど世相観は出ますね。
その年を表す漢字一字を選定する「今年の漢字」は1995年より開始。はがきやFAX、インターネット等で11月より募集し、毎年12月12日(漢字の日)に決定、1年を振り返るというもの。
マイコミジャーナルの記事では「今年の漢字」が20位まで掲載されています。

応募総数は9万816通とのこと。総計とはいえすごい数ですよね。

20位までの「今年の漢字」は以下。
1位 「偽」
2位 「食」
3位 「嘘」
4位 「疑」
5位 「謝」
6位 「変」
7位 「政」
8位 「乱」
9位 「暑」
10位 「心」
11位 「辞」
12位 「生」
13位 「信」
14位 「金」
15位 「愛」
16位 「幸」
17位 「真」
18位 「温」
19位 「笑」
20位 「竜」
あんまり明るいのがないなぁ。

来年は明るい話題が多いといいですね。

▼関連記事
今年の漢字は「偽」 清水寺貫主「悲憤に堪えない」(asahi.com)

« 「船場吉兆」偽装は会社ぐるみ | ホーム | ヤフーが個人向け広告配信を開始 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ