ホーム  > 気になるニュース  > google  > Gmailの追加容量が「購入」可能に

2007 .08 .12

Gmailの追加容量が「購入」可能に

Gmailの拡張容量が購入可能に、6GBで年20ドル、250GBで年500ドルなど(INTERNET Watch)
米Googleは9日、「Gmail」と「Picasa Web Albums」で利用できる、有料のストレージ容量拡張サービスを開始した。6GBで年額20ドル、25GBで同75ドル、100GBで同250ドル、 250GBで同500ドルの4つのプランを用意している。なお、決済はGoogle Checkoutで行なうようになっており、今のところ日本のユーザーは利用できない。
Picasa(オンライン・フォト・アルバム)は使ってないし、Gmailもぜんぜんあまってるのでとりあえず関係ないんだけど。

「日本のユーザーは利用できない」ってできるっぽいけど。



表示も日本語ですね。「Google Checkout」(Googleの決済サービス)にもページ遷移したので購入できそうでしたよ。容量あまってるから買わないけど。「Google Checkout」からは英語表記でしたね。

まあそんなのはいいんだけど、2.82 GBも無料で提供していたGmailもいよいよ有料オプションが登場してきたってことなんですかね。Hotmailとかと無料ベースの容量拡大競争をしてもお互い疲弊するだけのトコまで来たんでしょうね。

Gmailはとても強力なスパムフィルターが気に入ってます。もちろん2.82 GBなんでいう大容量も。

充分便利で快適なツールなのは周知できたと思います。これまでが先行投資ならサービスに見合う対価を企業側が求めてもいい時期なのかも知れません。

▼関連記事
Google、PicasaとGmailに有料追加ストレージ(ITmedia Biz.ID)

« 楽天が買収したフュージョンの社長に三木谷氏が就任 | ホーム | 「食べ方が汚い」オトコに女子はガッカリする »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ