ホーム  > オンライン書店・本屋  > amazon  > アマゾンの新物流センターが10月に開業

2007 .08 .01

アマゾンの新物流センターが10月に開業

アマゾンジャパン、千葉県八千代市に新物流センターを10月開業(INTERNET Watch)
Amazon.co.jpを運営するアマゾンジャパンは、千葉県八千代市に新たな物流センター「アマゾン八千代FC(フルフィルメントセンター)」を10月1日に開業する。延べ床面積10,347坪(34,145平方メートル)。
現行の市川物流センターが延べ床面積62,300m2(Amazonプレスリリース)だそうなので半分くらい。とは言え、即納在庫が増えて商品が早く届くようになるといいですね。
新物流センターの開業により、Amazon.co.jpの各ストアにおける在庫商品の拡大、また大型商品や高額商品、賞味期限付き賞品なども拡充するとしている。
ほほぉ。大型商品や高額商品、賞味期限付き賞品なども拡充していくそうですか。







「賞味期限付き賞品」?


「賞品」→「商品」の誤記でしょうね。びっくりした。
「賞味期限がある賞品」ってなんかヤダ。

ヘルス&ビューティーストアのサプリメントや水、ダイエット食品とかなんだろな。

って久しぶりにヘルス&ビューティーストアを見たら取り扱い商品がえらく拡充されてる。

「お菓子」「だし・乾物・海藻」「調味料」「米・穀物・豆・めん類」。。。
何屋さんですかね。アマゾン。。。

« 麻生久美子、同棲発覚。 | ホーム | 新品も取り扱う「ブックオフオンライン」オープン »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ