ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > ライブドア、「ライブドアホールディングス」へ社名変更

2006 .11 .29

ライブドア、「ライブドアホールディングス」へ社名変更

ライブドアが社名変更--「ライブドアホールディングス」として再起へ(CNET Japan)
ライブドアは11月27日、12月22日開催予定の第11期定時株主総会において、商号(社名)の変更について付議すると発表した。
新しい社名は「ライブドアホールディングス(livedoor holdings Co.,Ltd.)」となるそうです。変更予定日は2007年4月2日。「持ち株会社」としての「ホールディングス」が冠されたけど「ライブドア」は残っているのであまり変化はないような印象ですが、平松社長以外は辞任して外資主導の経営となるそうなので組織としては別物になるようですね。

「オン・ザ・エッジ」から「ライブドア」、そして「ライブドアホールディングス」。数奇な会社ですね。。。

金融事業を丸ごと売却してポータルサイト「livedoor」をコア事業として再起をかける。競合ひしめく中、決して平坦な道のりではないですね。

もはや資本の過半数を外国人投資家が所有する「外国企業」となったライブドアですが、最高レベルの使い勝手を誇る「livedoor ブログ」や「livedoor Reader」など技術に裏づけされた高度なサービスを持っています。

中の人たちが腐らずに、こうした良質なサービスを続けていって欲しいと願っています。苦しいだろうけど。がんばれ。

▼関連記事
ライブドアが社名変更へ、普通株式100株を1株に併合も(INTERNET Watch)
ライブドア取締役、平松社長以外退任へ(NIKKEI NET)
ライブドア、平松社長除く5役員退任へ 外資主導に(asahi.com)
ライブドアの前期、最終赤字408億円(NIKKEI NET)
ライブドア、金融から撤退 ネットも事件後遺症で多難(asahi.com)
オン・ザ・エッヂを創業した彼女が歩いてきた道(ITmedia)

« ローソンなどコンビニ4社、売れ残り食品を共同リサイクル | ホーム | 都合の悪い過去をネットから消せる? »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ