ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > インフォシーク誤報が当たる

2006 .09 .25

インフォシーク誤報が当たる

インフォシーク誤報が当たる(Yahoo!ニュース)
楽天が運営するポータルサイト「インフォシーク」で25日、プロ野球の高校生ドラフト会議の開始前に「楽天が田中投手の交渉権を獲得!」と題した見出しの速報記事が掲載された。ドラフト会議は同日午後2時からだが、速報が掲出されたのは午前11時47分から午後0時54分まで。
すみませんが駒大苫小牧の田中投手の話題ではないんですよ。この「インフォシーク誤報が当たる」って見出しがすごいな、と思って。

Yahoo!からするとinfoseekって競合排他企業なんですよ。だから楽天はovertureに広告出せないんですね。これは楽天にとってSEM的に大きな意味を持つんですけど。それがこのトピックではinfoseekへのリンクまで掲載してるし。

やー、Yahoo!にもユーモアがある人がいる、っていうかちょっと嬉しくなりましたね。競争は競争として、ネタはネタとして余裕を持って割り切りたいものです。

けっこうinfoseekにはトラフィック流れただろうなー。

Yahoo!ニュースのトピックはすぐに消えちゃうからキャプチャ撮っておこうっと。


それと楽天イーグルスのクジ運は強力ですね。田中投手が加入すれば話題性もある子なので集客も期待できるということですね。

クジを引いたのが野村監督だったらどうだったんでしょうね。ちなみにクジを引いたのは楽天野球団の島田社長だそうです。

本質眼
本質眼
posted with 簡単リンクくん at 2006. 9.25
島田 亨著
アメーバブックス (2006.7)
通常2-3日以内に発送します。

無形の力
無形の力
posted with 簡単リンクくん at 2006. 9.25
野村 克也著
日本経済新聞社 (2006.3)
通常2-3日以内に発送します。

« KDDI、利用者に月7円転嫁 NTT赤字穴埋め | ホーム | 「予算の無駄」改善進まず、廃止は5事業どまり »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ