ホーム  > 気になるニュース  > google  > Gmailが国内でも登録制に、招待状なしでも利用可能

2006 .08 .24

Gmailが国内でも登録制に、招待状なしでも利用可能

Gmailが国内でも登録制に、招待状なしでも利用可能(ITmedia Biz.ID)
Gmailが国内でも登録制に移行した。日本はオーストラリア、ニュージーランドに続き、3番目の移行となった。
日本でもついにGmailが誰でも登録すれば使えるようになりました。織りこみ済みとはいえ、Yahoo!メールやmsnのHotmailのシェアは大きく変わってくるかも知れません。

メールは、ここ数年プロバイダのメールアドレスは全然使ってなくて、複数のWebメールアカウントとPOP転送を愛用しているスタイルなんですが、Gmailがほぼメインになってますね。Gmailの機能・インターフェースもさることながらフリーメールだと登録できないサービスもGmailだと登録できたりと便利でした。

誰でも登録できるフリーメール、となっちゃうのは少し残念ではありますがw

そうそう、POP転送機能で普段使っているパソコンのメールソフトでも普通に送受信できる&スパムフィルターがとにかく強力で不要なメールを受信することもないのでメインのメールアドレスにするのにまったく問題ないです。GoogleTalkとか他のアプリとも連携していますし。まだGmailじゃない人はぜひ使ってみてほしいですね。

容量は記事によって2.5GBとか2.7GBとかありますけど、私のは約2.7GBでした。まぁ足りなくなるようならどんどん増えていくので容量は気にしなくていいです。携帯メールにも早々に対応する予定のようなので使わない手はないですね。

「大量のメールをあらゆる角度から検索する」Gmailの使い勝手は、「振り分け処理を工夫する」煩わしさから開放してくれます。大容量の保存域ということでオンラインストレージ的な使い方もできます。

日経新聞も記事で取り上げるんだからインパクトあるよなぁ。

▼Gmailの新規登録はこちらで
Gmail新規登録

▼関連記事
Gmailにまつわる「5つの質問」(Tmedia Biz.ID)
初心者のためのGmail入門(Tmedia Biz.ID)
Gmailに学ぶ――大量のメールに振り回されない基本テクニック(Tmedia Biz.ID)
グーグルの「Gmail」が招待制からサインアップ制へ(CNET Japan)
「Gmail」一般公開、モバイル対応も「できるだけ早期に」(INTERNET Watch)
米グーグル無料ウェブメール、日本で23日スタート(NIKKEI NET)

Googleまるごと使い倒しガイド
水野 貴明著
ソーテック社 (2005.9)
通常2-3日以内に発送します。

Google hacks
Google hacks
posted with 簡単リンクくん at 2006. 8.24
Tara Calishain著 / Rael Dornfest著
オライリー・ジャパン (2005.8)
通常24時間以内に発送します。

« ダイエー、樋口社長退任を正式発表 | ホーム | 高速道の給油所売り上げ8割増…一般道より割安で急増 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

このエントリー Gmailが国内でも登録制に、招待状なしでも利用可能 に届いたトラックバックの一覧

» グーグルの「Gmail」が招待制からサインアップ制へ
グーグルの「Gmail」が招待制からサインアップ制へ 久しぶりにGoogle関連の日記ですが、「Gmail」 が登録することで、利用可能になりました。...

» 日本で「ググる」は大丈夫 &「Gmail」サインアップ制へ
米Googleが、英語の一般動詞として「google」を使用することに難色を示しているが、日本語でも一般動詞化しつつある「ググる」という言葉の使い...

コメント (1)

 コメントありがとうございました。
POP転送機能ためさせていただきます。
ありがとうございました。

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ