ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > ついにミクシィが9月14日に東証マザーズ上場

2006 .08 .16

ついにミクシィが9月14日に東証マザーズ上場

ついにミクシィが9月14日に東証マザーズ上場(CNET Japan)ミクシィは8月14日、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場を申請し承認された。上場予定日は9月14日で、証券コードは2121。
プレスリリース(pdf)が出ましたね。いよいよ日にちも決まりましたか。

ユーザー数500万人を誇りSNSでは他を圧倒して第1位。2006年3月期の業績は、売上高18億9,300万円、経常利益9億1,200万円、純利益5億7,600万円。上場時の想定公募価格を基にした株式時価総額は約1,090億円となる見込みだそうです。

さて、いかに業界最大手といえどSNS自体がどう変化していくかまだまだ見通せない今、さまざまな変化に対応できるよう資金を用意しておくのは定石でしょう。Perlベースのmixiが日々増え続けるユーザーに快適なサービスを提供するにはシステムコスト・システム投資もかなりお金がいることでしょう。上場で得られる資金はインフラにも回るでしょうね。

昨今IT銘柄株が低調とは言え、圧倒的な業界1位というポジショニングとSNSという新しい形態のサービスへの期待感から初値はかなり高額になるんではないでしょうか。

それによって得られるであろう巨額な資金をミクシィがどう使っていくか。いちユーザーとして見ていきたいところです。

▼関連記事
SNSのミクシィが9月14日に上場――時価総額1000億円超も(NIKKEI NET)
グリーはどこへ行くのか(CNET Japan)

« 首都圏で140万戸停電 交通乱れる 送電線に船が接触 | ホーム | “ちょいワルオヤジ”岸田氏退社していた »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ