ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 2006年夏 大人が楽しむ~花火大会完全ガイド

2006 .07 .18

2006年夏 大人が楽しむ~花火大会完全ガイド

2006年夏 大人が楽しむ~花火大会完全ガイド(nikkeibp.jp)
夏の風物詩といえば花火大会。これから8月の終わりまで、全国各地で続々と開催される。
ということで「nikkeibp.jp」で18ページにも及ぶ「大人のための花火大会ガイド」が特集されています。

この3連休、東京は土日が30度Cオーバーの真夏日だったものの、昨日の「海の日」と今日は雨模様で肌寒く、梅雨に逆戻りという気候ですが。暑さにはめっぽう弱くてバテバテにはなるんですが、それでも夏はいいですね。子供のころの夏休みみたいに、何かウキウキするものです。

そのウキウキ、一番の楽しみとしては花火じゃないですかね。賃貸暮らしとなると気軽に自宅で花火を、というわけにもいかなくなったので各地の花火大会に出かけて夜空を眺めるのが楽しみです。「nikkeibp.jp」の特集では、下記3つのパートに分けて今年の花火の楽しみ方をナビゲーションしてくれます。大きな写真をふんだんに使ってくれているのでこの特集を眺めているだけでも“その気”になってきますね。
Part 1では、クルージング、ビアガーデン、レストラン、観覧席など、ゆとりを持ってのんびり花火観賞ができるスポットを紹介。Part 2では思わず「うんちく」を傾けたくなる花火の見所を対決形式で解説。

Part 3では懐かしのものから最新のものまで、仲間と一緒に楽しめる身近な花火を紹介する。
Part 3のこんなにあるぞ、「おもちゃ花火」なんていいですよね。広いベランダか庭でもあれば自宅でしっぽりと「線香花火」を眺めていたいです。

今年の主だった花火日程カレンダーも掲載されているので要チェックですね。行ってみたいところをここにメモしておこう。メモメモ。
7月23日(日)
■調布市花火大会(多摩川河川敷)

8月16日(水)
■神宮外苑花火大会(明治神宮外苑)

8月5日(土)
■仙台七夕花火祭(仙台西公園一帯 広瀬川沿い)
仙台はねぇ。。。七夕と一緒だからとてもキレイなんだけど、この時期に休みは取れないんだよなぁ。

花火の本
花火の本
posted with 簡単リンクくん at 2006. 7.18
冴木 一馬写真・文
淡交社 (2004.6)
通常2-3日以内に発送します。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
ビデオメーカー (1999/08/07)
売り上げランキング: 6,071
おすすめ度の平均: 4.79
5 心が和むいい話だ
4 駆け抜ける子供時代。
5 さよなら追憶の日々

花火 夜空に咲く光のファンタジー
ビデオメーカー (2002/06/20)
売り上げランキング: 14,310
おすすめ度の平均: 4
4 楽して花火見物

« 東京R不動産 | ホーム | 文化放送移転、歴史刻んだラジオ時代の「証人」姿消す »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ