ホーム  > 気になるニュース  > apple  > アップル、教育市場向けに11万6000円の17インチiMacを発売

2006 .07 .06

アップル、教育市場向けに11万6000円の17インチiMacを発売

アップル、教育市場向けに11万6000円の17インチiMacを発売(CNET Japan)
アップルコンピュータは7月5日、新しい17インチiMacを発売した。学校関係者向けのモデルで、価格は11万6000円となる。
新型のiMac? とか思ったら「教育市場向け」とのこと。てことは従来のeMacの後継機種ですよね。でもiMac。ややこしい。。。
iMacは液晶ディスプレイと本体が一体化したマシンだ。新モデルはアップルの最後のブラウン管ディスプレイモデルであったeMacの後継機にあたる。通常のiMacは15万9800円からとなっており、4万円以上安い。
新品で購入したはじめてのMacはボンダイブルーのiMacでした。その後買い替えを検討していて目に付いたのがブラウン管モデルのeMacだったんですよね。高スペックなのにかなりお安めで教育関係じゃないと買えないのかな、と調べてた記憶があります。でもその後引越しもあって、場所を取ってしまうeMacじゃなくてPowerBook G3を中古で購入したんですが。。。

しかしeMac iMac、コストパフォーマンスが高いマシンですよねー。

1.83 GHzのIntel Core duo、iSightビデオカメラ内蔵、コンボドライブ、512MB(最大2GB)メモリ、最大160Gバイトのハードディスクドライブを搭載。

ボンダイブルーのiMacからしたらすんごいスペック。「教育市場向け」ってここまでのスペックが必要なんですかね。大学の研究室とかかなぁ。

いまやIntel MacとなってWindows XPも走るとなれば、既存のマーケットにも攻め込めますね。かなり売れるかも。定価なら159,800円のところが116,000円ですからね。

▼関連記事
アップル、教育市場向けの17インチiMac(価格116,000円)を発表(アップル News Release)

Apple Store(Japan)   Apple Store(Japan)

« MT3.3の不具合とSix Apartアフィリエイトブログ | ホーム | ジーコ氏は本人から聞かされていた…中田英氏引退 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ