ホーム  > 気になるニュース  > apple  > iPod nano、日本では2万1800円から--iPod miniはすでに生産終了

2005 .09 .09

iPod nano、日本では2万1800円から--iPod miniはすでに生産終了

iPod nano、日本では2万1800円から--iPod miniはすでに生産終了(CNET Japan)
アップルコンピュータは9月8日、米国時間の9月7日に発表された新しい薄型のポータブルオーディオプレイヤー「iPod nano」の日本における販売価格を発表した。2Gバイト版は2万1800円、4Gバイト版は2万7800円となる。
さまざまな憶測が飛び交った、「9月7日にAppleが発表する“何か”」がついに明らかになりました。

アメリカではiTunes対応携帯電話「Rokr」の方がやや大きめの話題なようですが、日本では規格の違いから今のところペンディング。残念。

その代わり同時発売となったのが大容量のフラッシュメモリーを搭載した最小最軽量のiPod、「iPod nano」。・・・「iPod なの」。


うん。分かったよ。。。


個人的にはカラー液晶搭載でビデオ対応だろう、って思ってたのでちょっと残念。

でもブラックモデルはカッコイイなぁ。。。
iPod nanoはフラッシュメモリを搭載した薄型のiPodで、約500曲を保存できる2Gバイト版と約1000曲を保存できる4Gバイト版の2種類がある。「鉛筆より薄い」(アップル)という薄さが特徴で、体積は初代iPodの約4分の1となっている。
8日のワールドビジネスサテライトでも「Apple vs SONY」という図式で早速取り上げられてましたね。メディアの関心も高くなってるようです。




…でもなぁ。miniが廃盤かぁ。nanoもshuffleもいいんだけど小さすぎるんだよなぁ。失くしそうで。
やっぱりビデオ対応まで待とうかなぁ。。。
shuffleよりはnanoの方がいいなぁ。う~ん、悩みどころ。

▼関連記事
ついに登場--アップルからiTunes対応携帯電話「Rokr」と超薄型「iPod nano」(CNET Japan)
速報! 新製品「iPod nano」登場!(iPod情報局)
iPodの新モデルは「iPod nano」、国内価格は2万1800円から(nikkeibp.jp)

▼iTunesも同時に「5」にバージョンアップとのこと。
米Appleがデジタル音楽管理ソフト「iTunes 5」を発表,検索機能を強化(IT Pro)

Apple iPod nano 4GB ブラック [MA107J/A]
アップルコンピュータ
おすすめ度の平均: 4.6
5 即買い!
4 目の付け所が違う
4 究極のiPodと呼べる

Apple iPod nano 4GB ホワイト [MA005J/A]
アップルコンピュータ (2005/09/08)
おすすめ度の平均: 4.67
4 来たぁ~っ!
5 シャッフルから乗り換えます
5 ついにi pod nano!

Apple iPod nano 2GB ブラック [MA099J/A]
アップルコンピュータ

Apple iPod nano 2GB ホワイト [MA004J/A]
アップルコンピュータ (2005/09/08)

« 楽天、米リンクシェアを4億2500万ドルで買収--世界進出への第一歩に | ホーム | 略奪凶暴化、救援隊に発砲も 治安失うニューオーリンズ »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ