ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > ヤマト運輸、宅配時留守なら受取人にメール

2005 .09 .02

ヤマト運輸、宅配時留守なら受取人にメール

ヤマト運輸、宅配時留守なら受取人にメール(NIKKEI NET)
宅配便の配達時に受取人が留守の場合、すぐに電子メールが届き、再配達の指示が出せるサービスをヤマト運輸が11月から始める。
あー、これいいですね。

アマゾンとかネット通販を使うこと結構多いんですけど、なかなかタイミングよく受け取れないんですよねぇ。大きいのとか重いものを会社で受け取って、家まで持ち帰るのも何ですからね。
新たに始めるサービスは、まず受取人がヤマトに携帯電話などのメールアドレスを事前に登録。ドライバーは配達先が留守であると分かると直ちにメールを送信し再配達の手続きに入る。受取人はメールで希望の日時を返信するだけで、再配達の指定ができる仕組み。
今まではいちいち電話で再配達を依頼してたので、かなーり便利かも。

あ、でもアマゾンも楽天もヤマトじゃないのか。。。

超顧客主義
超顧客主義
posted with 簡単リンクくん at 2005. 9. 2
片平 秀貴著 / 古川 一郎著 / 阿部 誠著
東洋経済新報社 (2003.12)
通常2~3日以内に発送します。

クロネコヤマトの宅急便“NEKOシステム”開発ストーリー
石橋 曜子著 / 高尾 恭介著
アイテック情報処理技術者教育センター (2005.3)
通常2~3日以内に発送します。

« 国民審査も告示、最高裁の6裁判官対象 | ホーム | 「Suica」ペンギンが人気 グッズの販売好調 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ