ホーム  > 小ネタ  > 『真鍋かをりのココだけの話』到着!

2005 .08 .28

『真鍋かをりのココだけの話』到着!

夏の強い日差しも和らいだ日曜日。

洗濯機をまわして、タバコを買いにちょいと隣町までスクーターでひとっ走り。
帰宅するとポストの口からのぞいているのはビーケーワンのメール便封筒。

「はて、どの注文だったかな?」といそいそと家のなかへ。

封を開けてみると…




キタ━(゚∀゚)━ッ!!




予約していた眞鍋姐さんの本ぢゃないですか。そいや出荷連絡のメールが来てたっけ。
意外に早かったじゃないかビーケーワン。いや、メール便か。日曜も配達してくれるとは。

真鍋かをりのココだけの話
真鍋 かをり著
インフォバーン (2005.9)
通常24時間以内に発送します。


で、中身。




イィっすね。カバー写真と帯写真がそれぞれビミョウに違ってたり、あとポストカードですか。
・・・メガネっ娘ボーイッシュバージョンも収録。まずここでツボ押さえられた・・・。


で、撮り下ろしグラビアショットがカラーでかなりな数、載ってるわけですが、




やはり、




P51、52の「ザーマスちっくなメガネ」が!!




あと、Chapter3は初心者向けのブログ解説になってるんですが、
そこに登場する「白衣+メガネ」が!!
最後の「【特別収録】眞鍋かをりとブログの歩み」にはスカートスーツ+メガネ(女教師?)が! これはカラーにして欲しかった……

なんか感想が「メガネ」ばっかだな。全然レビューじゃないよ……_| ̄|○


まぁそれはともなく、伝説のエントリーなりきりTommy february6についてのコメント。

ホントに勢いだけだったのね。。。本人曰く「奇跡の一枚」。

そうですね。あの時よく頑張ったよ。niftyのサーバーは。



最近お堅いエントリーばっかりだったので、たまにはこんなのもいいですかね。

てか、本来この本の一番のウリ、だと思うんだけど、ほんとに1年分の全エントリー(本の内容は7/2の出版報告エントリーまで)に「追記」としてコメントが付けられていることでしょうね。

これは実際すごい。数がハンパじゃないし。
更新が断続的だったころの心理状態なんかを吐露してみたり。

予定より一月位発売が遅れたのも、内容がこれなら全然O.Kでしょう。

眞鍋姐さん、ホントに裏表ないね。お疲れさまでした。



あー、そういえば握手会やるみたいですね。よく働くなー。こういうのは街の本屋さんが有利だよなぁ。

ネット書店もIMとかSkype使ってイベントできないのかな。

それこそGoole Talkとか、MSNとかと連動したイベントにしたら、結構いいプロモーションになるんじゃない?

« 「マスコミからクチコミの時代へ」──自民党がブロガー、メルマガ発行者と懇親 | ホーム | 富豪・関口房朗氏が「100万円ショップ」オープン »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ