ホーム  > 気になるニュース  > 荒木伸吾 回顧展「瞳と魂」、11月より秋葉原にて開催

2012 .10 .23

荒木伸吾 回顧展「瞳と魂」、11月より秋葉原にて開催

荒木伸吾さん回顧展「瞳と魂」開催 「聖闘士星矢」「ベルばら」の原画など展示(ねとらぼ)
活動初期の劇画作品、「聖闘士星矢」「ベルサイユのばら」「巨人の星」「バビル2世」「花の子ルンルン」などの作品の原画や設定画、死のその日まで描き続けた漫画「SOURIRE D'ENFANCE(スーリール ダンファンス)」の原稿などが一般公開される。
アキバなんて20年くらい縁遠い街になってるけど、これは行ってみたい。

» 荒木伸吾回顧展「瞳と魂」(SOURIRE)

アニメ版「ベルばら」の絵がキレイで大好きでした。原作マンガの、瞳キラキラなモロ少女漫画の絵は苦手だったんですけどね。荒木さんの絵はどこか凛としてる。
子供のころ、あのオスカルを描いてたのが男性とは思いもしませんでした。

■会場:3331 Arts Chiyoda(千代田区外神田6-11-14)
■開催期間:11月14日(水)から12月10日(月)12:00-19:00
※入場無料
※火曜日は休場
※木曜日は21:00まで
※最終入場時間は閉場の30分前

精細な筆致を、一度は生で見ておきたいな。

▼参考リンク
荒木伸吾回顧展フライヤー(PDF:SOURIRE)
聖闘士星矢 / ベルサイユのばら / 巨人の星 / キューティーハニー / あしたのジョー / ジャングル大帝 / バビル2世 / 赤胴鈴之助 / 魔女っ子メグちゃん / ユリシーズ / UFOロボ グレンダイザー / 惑星ロボ ダンガードA / 花の子ルンルン / リングにかけろ など、原画、セル画、設定資料、漫画、オリジナルイラストなど公開します
▼関連エントリー ・荒木伸吾、死去

« 新たな勇者伝説の幕開け─「超合体キングロボ」登場 | ホーム | Kindleの国内販売がスタート、Kindleストアは10月25日オープン »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ