ホーム  > 小ネタ  > 便利ツール  > 殺虫剤でもなかなか死なない「ヤツ」を倒すには

2010 .07 .27

殺虫剤でもなかなか死なない「ヤツ」を倒すには

世代を重ねて凶悪化!? スーパーゴキブリを攻略せよ!(web R25)
蒸し暑さが続く夏の日々。生ゴミも腐りやすくなってボクらには大迷惑なのに、喜んでいるヤツがいる…そう、にっくきゴキブリ! 退治しようと殺虫剤をかけてみたが、なかなか死なない。殺虫剤に強い、「スーパーゴキブリ」がいるって話を聞いたことがあるけど、まさか我が家に!? スーパーゴキブリって、どんな存在なの?
もう4,5年は出くわしてないけど、突然現れてはかみさんを恐怖のどん底に叩き落してくれるアイツ。殺虫剤もなかなか効かないですよね。
「例えばAという薬剤を使い続けて、1万匹のうち1匹でもAに耐えて生き残る個体がいれば、それが数カ月かけて増加し、1万匹のAが効かない個体が存在する状況になります。同じサイクルがB薬剤、C薬剤と繰り返されることで、薬剤に強いスーパーゴキブリが誕生するのです」
3億年前から生き続けてきた生命力はさすがだ。。。。

殺虫剤を部屋の中で散布すると床が濡れるし、臭いし、なのになかなか死なない。
ということで我が家ではいつの頃からかブレーキクリーナー(パーツクリーナー)を使うようになってました。バイクが趣味なので常にストックしてあるのです。

ブレーキクリーナーは油分を分解するので、ヤツらの体の表面を覆っている油を急激に剥ぎ取ります。噴霧1回では死なないけど、2,3回吹き付ければまず仕留められます。殺虫剤スプレーよりもコストパフォーマンスが良いと思うのです。

  • 850mlで400円くらいと安い
  • 高圧スプレーなので射程が長い
  • 瞬間的に揮発するので室内が濡れずベタ付かない

べた付かずに油汚れを落とせるので、我が家では換気扇の掃除にも使ってたりします。さすがにこびり付いた油汚れは噴霧&拭き取りだけじゃムリだけど。

というわけではバイクのメンテナンス以外の目的で買ってくることが多いのですが、実は人体に有害らしいので室内で噴霧したら換気するのを忘れずに。
吸入・飲用は危険みたいです。

まあ殺虫剤も吸入したら人体には有害なので、注意して使うのは同じですけどね。

(STRAIGHT/ストレート) ブレーキ&パーツ クリーナー 850ml 36-622
(TOOL COMPANY STRAIGHT) ツールカンパニーストレート
売り上げランキング: 1872

« 静岡ガンダム、一般公開 | ホーム | 免許がカンタンに取れたらバイクに乗るだろか »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ