ホーム  > 小ネタ  > エレベーターのボタンを押し間違えたら

2010 .05 .29

エレベーターのボタンを押し間違えたら

エレベータの行き先階ボタン、取り消しできる?(Excite Bit コネタ)
最近、よく利用しているエレベータに、行き先階の「取り消し機能」があることを知った。まちがえたボタンを「ダブルクリック」すると、あら不思議、点灯していたランプが消えるのである。これは便利!
これ、ずっとX(バッテン)だと思ってた。押し間違いを何度かバッテンで消してたんだけどあれはダブルクリックだったのね。

最近のエレベーターなら「取り消し機能」は標準装備とのこと。
詳しいことはメーカーに、ということで、株式会社日立ビルシステムに聞いた。
「当社では、少なくとも2000年以降に発売したエレベータについては、取り消し機能を標準機能として搭載しています。まちがったボタンを1秒ほど押し続けて取り消すものと、ダブルクリックして取り消すものとがありますが、2004年以降はダブルクリックに統一しています」
三菱電機株式会社からも、一部を除いて取り消し機能を標準的に搭載しているとの回答があった。取り消す方法は日立と同じく「ダブルクリック」。東芝エレベータ株式会社のサイトにも同様の記載があり、日本の三大エレベータメーカーはどこも、現在、「取り消し機能」を標準装備しているようだ。
この間引っ越してきたオフィスのビルではまだやってないな。こんど試してみよう。

« 楽天ブックス、iPad向けに雑誌の無料閲覧サービスを開始 | ホーム | すべての閲覧履歴を使った行動ターゲティングが解禁される!? »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ