ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > ウィルコム、私的整理による事業再建へ

2009 .09 .19

ウィルコム、私的整理による事業再建へ

ウィルコム、債務1千億円の返済期限延長要請を検討(YOMIURI ONLINE)簡易型携帯電話(PHS)最大手のウィルコムは19日、三菱東京UFJ銀行など取引先金融機関に、債務約1000億円の返済期限延長を求める方向で検討を進めていることを明らかにした。
むむむ。DDIポケットのころから10年以上愛用しつつも、諸々あって去年解約しちゃった元ユーザーだけど、これはちょっと寂しいニュース。

まあ今年3月の連結決算で60億円の税引き後利益を計上できてるそうだから、今すぐどうってことはなさそうだけど。とはいえ自力でインフラ設置してる会社なので、設備投資にかかる有利子負債1,300億円と来月サービスインする「次世代PHS」への投資が重荷になっているそう。

通話品質がよくて、軽くて早くて安いのが気に入ってたピッチ。
解約した自分が言うのもアレだけど、がんばって欲しいな。

▼関連記事
ウィルコム、私的整理へ 銀行団に1000億円返済期限延長求める(ITmedia News)

ウィルコムストア

« セブンアンドワイ、「セブンネットショッピング」へ社名変更 | ホーム | 月2日働いて、給料230万円 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ