ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > TSUTAYA DISCAS、OnGenがDRMフリーのMP3楽曲を配信

2009 .09 .16

TSUTAYA DISCAS、OnGenがDRMフリーのMP3楽曲を配信

TSUTAYA DISCASとOnGen、DRMフリーのMP3楽曲を配信開始(INTERNET Watch)
カルチュア・コンビニエンス・クラブグループの株式会社CCCとUSENグループの株式会社UCXは9日、CCCが運営する音楽配信サービス「TSUTAYA DISCAS 音楽配信」とUCXの「OnGen USEN MUSIC SERVER(OnGen)」で、MP3形式による楽曲配信を開始した。料金は1曲150円から
コピー回数の制限がない「DRMフリー」ということで、さすがに大手レーベルの楽曲ではないですが…。
J-POPを中心に取り扱うインディーズレーベル「P- VINE」と、ヒーリングミュージックを取り扱うレーベル「デラ」から楽曲提供を受けて、MP3形式による楽曲配信を開始する。一部楽曲は8月31日から配信中で、2009年11月までに2レーベル合計で約5000曲まで拡充する予定だ。
とは言え、やっとかーって感じではありますね。

欲しい曲は手軽にファイルで買いたいんだけど、コピー回数の制限なんて気にするのはメチャメチャめんどくさい。だからいまだにレンタルCDを借りることのが多い。

日本ではまだまだ遠い道だと思うけど、DRMフリー配信はぜひ広まって欲しいです。



« 日本の商用ADSL、9月1日で10周年 | ホーム | 日本版Twitterの公式ガイド、「twinavi」オープン »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ