ホーム  > オンライン書店・本屋  > 本や出版のこと  > am/pmが1冊80円でコミックレンタルに参入

2009 .01 .15

am/pmが1冊80円でコミックレンタルに参入

“コンビニ業界初”のコミックレンタル、ampmで試験導入(オリコン)
コンビニエンスストアのエーエム・ピーエム・ジャパンは10日(土)より、ampm市川南八幡4丁目店(千葉県市川市)にて、コミックレンタルの試験導入を始めた。
コミックの話題作・人気作3,000冊を用意してスタートとのこと。貸出料金は、当日返却が1冊80円、1泊2日が90円、3泊4日が100円。1回の貸し出しで10冊まで利用できるそうです。

1日ごとに10円アップ程度なんですね。シンプルだけど採算取れるんだろうか。まあ借りるにしても何冊かまとめてなんでしょうけど。

てかコミックレンタルってここ数年でずいぶん出てきたなーと思いつつもあまり調べてなかったので、この記事で2点参考になりました。
  1. コミックレンタルは2007年2月に貸与権の正式運用がスタートしたことで急成長している
  2. コミックレンタル開業支援を行う会社がある
(1)についてはやっぱり権利関係がネックだったようです。それが「貸与権」という形でクリアになったことで事業化が進んでいるようですね。

(2)については、そんな業態があること自体知らなかったので参考になりました。
春うららかな書房

商品供給は協和出版販売ですか。小さいけど古い取り次ぎですね。
なるほどこういう販路もあるかぁ…。

コミックレンタルやその開業支援って業態は好みがあるところでしょうけど、メシの種はまだあるんだな、という意味では商機を逃さない着眼点に感服しますね。

« 深キョンってスゴかったんだな… | ホーム | 高速道路が上限1,000円と大幅値引きへ »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ