ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 社長515人が選んだ「今年の社長」

2008 .12 .22

社長515人が選んだ「今年の社長」

社長515人が選んだ「今年の社長」は? 産能大が調査結果発表(マイコミジャーナル)
産業能率大学は17日、「産業能率大学 社長が選ぶ今年の社長」にファーストリテイリングの柳井正氏が選出されたと発表した。
世の社長から「見事な復活、およびブランド確立」「社長に戻る決断も並みではできない。さらに業績をあげるのは尊敬にあたる」と絶賛のユニクロ社長柳井さんが一位とのこと。たしかに野菜で失敗はしたけど、この冬ヒートテックで一気に盛り返した感がありますよね。やっぱりこの人は第一線で指揮を執るのが似合ってるな。

「社長が選ぶ今年の社長」ベスト10は以下のようになっています。(敬称略)

  1. 柳井 正(ファーストリテイリング)
  2. 孫 正義(ソフトバンク)
  3. 大坪 文雄(パナソニック)
  4. 福井 威夫(本田技研工業)
  5. 西松 遙(日本航空)
  6. 渡辺 捷昭(トヨタ自動車)
  7. 御手洗 冨士夫(キヤノン)
  8. 永守 重信(日本電産)
  9. 渡邉 美樹(ワタミ)
  10. 三木谷 浩史(楽天)

集計期間が12月5日から9日まで、ということでパナソニックとか本田技研とか年末にかけて話題になった企業が多いという印象がありますけど、YouTubeで海外でも人気のJAL西松さんがランクインしてるのが個人的には興味深かったりします。

▼参考リンク
社長が選ぶ今年の社長2008|調査報告書一覧(学校法人産業能率大学)

一勝九敗 (新潮文庫)
一勝九敗 (新潮文庫)
posted with amazlet at 08.12.22
柳井 正
新潮社
売り上げランキング: 478


« 前略プロフィールがアバター導入 | ホーム | Yahoo!ブックスがリニューアル »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ