ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > リアルタイムにリーチできる「ニコ割アンケート」

2008 .08 .04

リアルタイムにリーチできる「ニコ割アンケート」

ニコ動で1回目の「ニコ割アンケート」実施、8万人以上が回答(INTERNET Watch)
ニワンゴが運営する「ニコニコ動画(夏)」は29日の午後9時30分、動画視聴中の全ユーザーへ同時刻に情報を配信できる「ニコ割」を利用したアンケート「ニコ割アンケート」の1回目を実施した。
事前告知がなく、いきなり動画を見てるところにアンケートを求める発想もすごいけど、8万6千人も回答したユーザーがいるってのもすごい。

初めてのことなので目新しさで応じたひとも多いだろうけど、時報やこうしたアンケートをウザイと感じるひとも必ずいるわけだから回答数としては立派なものじゃないですかね。

まあ、事前告知がないので「組織票がほとんどない結果を得られる」というメリットはありつつも回答者は「ニコ動ユーザー」という、バイアスかかりまくりな属性なのは十二分に考慮しなきゃいけない。バイアスが強すぎるのでこれは広告商品にはしづらいんじゃないかな。有効回答を得ようとすると設問の幅も狭まるかも知れない。

けどぜったい邪魔されたくない動画閲覧中のタイミングで実施してこの人数が応えてくれるわけだからユーザーに愛されてるサービスだなあって思いますね。

今後ユーザー数の規模が大きくなるにつれ、こうしたコミュニティ的なゆるい雰囲気は薄まっていくだろうけど、それでも不要なメールを送ってきたりしないし、市場の商品を買えってこともなく、訪れればいつでも動画(とコメント)を楽しめる。
ニコニコ動画は商業サービスとして見るとほんとに稀有な存在という感じがします。

ユーザー(お客さん)にとって居心地がいいってことは事業者側にとってなかなか収益化できないってことにもなるんだけど、ぜひとも日本発のユニークなサービスとして思いもよらない方向に進化していって欲しいです。

▼関連記事
ニコニコ動画、視聴中の全ユーザーに世論調査実施(CNET Japan)
ネット社会のリアルな意見を知りたいときに「ニコ割アンケート」(MarkeZine)
8万6千人が同時に回答、ニコニコ動画の世論調査「ニコ割アンケート」実験(マイコミジャーナル)

« 火星に生命が存在した? | ホーム | 楽天が生鮮食品の全国配送サービスを開始 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ