ホーム  > このブログについて  > 雑記とかお知らせ  > Firefox 3にしてみたけど

2008 .06 .21

Firefox 3にしてみたけど

「史上最速のFirefox」 最新「3」公開へ(ITmedia News)
「Firefox 3」は処理速度を高めたほか、アドレスバーからアクセス履歴を検索する機能などを追加した。“Mozilla史上最高のアップグレード”をうたっている。
メインで使ってるブラウザは会社も自宅もFirefox。WindowsでもMacでもLinuxでも使えるからマシンやOSを変えてもいつもの見た目・使い勝手で使えるから。

あとFirefox2から異常終了した後に起動した際、終了前のウィンドウを復元する機能が付いてそれが便利なもので(Sleipnirとかもできるけど)メモ代わりに複数ウィンドウ、複数タブを開いたままでシャットダウンする癖が付いてたんですわ。

そんな使い方をするものだからパソコンを起動するだけでメモリを使い切る寸前って状態だったので、メモリ消費量を最小限にするように設計したという触れ込みのFirefox3を期待して自宅のデスクトップマシンに入れてみた次第。

Firefox3はメモリ消費量の抑制以外にも処理速度の高速化とか大幅な改善があったということなんだけど(だからこそVer.2→Ver.3のメジャーアップデートなんだけど)入れてみた感じとしては…

あまり変わんないかなぁ。インストール中の「お掃除中」はかわいくてクスッとしたけど。

Firefox3インストール

てかいつものウィンドウ復元を期待して、インストールを終えてからFirefoxを起動したままパソコンを再起動して(この時点でFirefoxは異常/強制終了)Firefoxを起動した時はウィンドウが復元されたんだけど、用があっても1回パソコンを再起動してからFirefoxを起動したらウィンドウが復元されない・・・_| ̄|○

そりゃブランクウィンドウしか表示されてなきゃ(ブラウザのホームページはいつも空白ページにしてる)メモリも消費しないよね。

たぶん開いてたページは50以上。さすがに全部は覚えてない。もう履歴にも残ってないし。

はあ。何だっけなぁ。。。

▼参考リンク
Mozilla Japan
「Mozilla Japan」って、何してるの?(ZDNet Japan)



« ドコモがiメニューの入札制を延期 | ホーム | AdSenseの管理画面が落ちてる »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ