ホーム  > 気になるニュース  > google  > だましAdWordsが少しは減る?

2008 .02 .24

だましAdWordsが少しは減る?

米Google、AdWords広告のURL表示ポリシーを厳格に(INTERNET Watch)
米Googleは19日、AdWords広告に表示するURLの表示方法を、これまでより厳格に規定することを定めた新ポリシーを発表した。4月1日以降導入する。
過度なSEM競争で「これじゃ騙しだろ?」ってアドワーズを”よく”目にします。そんなんで見かけの集客数だけ増やせたところでコンバージョンは良くないし、結果的に費用対効果も悪いと思うんだけど。
Googleによると、今後は、最終的に表示されるランディングページと、広告に表示するURLは一致しなければならないことになった。
とは言え、
しかし、広告主が広告効果を確かめるためにトラッキングURLを使用することは許されている。また、ランディングページと広告に表示するURLのドメインが一致している限り、サブドメインなどを利用することは許されている。
「サブドメイン”など”」ってのが微妙。隙間はあるってことなのかな。

SEMやLPO(適正化の手段としてはしなくちゃいけないよ)の効果測定と称して「これはトラッキングURL」だからって言って最初は押し通すんだろうなあ。特に代理店は。

いくらみかけの集客数が増えたところで、コンバージョンを目標値に置いてそれが達せられてるのか、それで最終的に成約に至ったのかを計測しないと意味ないですよ。SEMなんて。最終的に来訪者(見込み客)の期待を裏切ってしまっては何にもならないので。

お客さんあっての商売ですからね。

「見込み客を集めるのが何より大切ですよ」なんて広告代理店に乗せられないようにしましょうね。自社運用ならなおさら。



« Netscape 9」ラストアップデート…? | ホーム | テレビ局の電波利用料 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ