ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > mixi、海外進出やEC展開など検討中

2007 .11 .12

mixi、海外進出やEC展開など検討中

mixi、海外進出やECなど新規事業を準備中(ITmedia News)
ミクシィが11月9日に発表した2007年9月中間期決算は大幅な増収増益だった。携帯電話向け「mixiモバイル」がPC向けmixiのページビュー(PV)を上回り、携帯向け広告が特に伸びた。同社の笠原健治社長は決算会見で、海外進出の準備に入ったことを明らかにした。
売上高は前年同期比2.4倍の46億2000万円で純利益は2.2倍の9億8200万円ですって。そろそろ頭打ちな気もするんですけどね。SNSがって意味ですけど。

9月度のページビューはPCが59億2,000万)PV、ケータイが63億4,000万だそうなのでヤフーのようなポータルサイトクラスですよね。で、その膨大なトラフィックや会員数を収益に転換させていかないといけないのが上場企業の宿命なんですよね。

好調な広告収入を背景にデジタルコンテンツ課金販売やEC、海外進出を収益多角化にあたっての事業モデルとして考えてるそうですけど、デジタルコンテンツをお金払ってみる? 海外展開って国別展開? それとも今の日本人ムラに外国人が混じってくる?(差別的とかそういうんじゃなくて) とか疑問があるなぁ。

ECは相性としていいと思うけど。アフィリエイトはそれが目的の人が出てくるからやめたほうがいい。

単純に成長してますね、ってことじゃなくて投資対象としての成長してますねという上場企業という宿命と自分たちがやりたいサービスのバランスをどこまでハンドリングできるのかが難しいところだし、mixiのこの先に注目したいところですね。

▼関連記事
mixi、海外進出やECなど新規事業を検討(CNET Japan)
mixi、APIを活用した広告を提供開始(CNET Japan)
「mixi日記を超える機能、ユーザーに作ってほしい」と笠原社長 OpenSocial対応で(ITmedia News)

« 防衛省が開発してる「ガンダム」って | ホーム | 四字熟語メーカー »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ