ホーム  > 気になるニュース  > 楽天  > 楽天、購入代金50万円までを全額補償

2007 .10 .30

楽天、購入代金50万円までを全額補償

楽天、「お金払ったのに届かない」なら代金全額補償(ITmedia News)
「楽天市場」で、ユーザーが代金を支払い済みなのに商品が届かず、店舗との連絡も取れないといった状況が発生した際、楽天が代金を全額補償するサービスが始まった。
「楽天市場」の買い物で品物が届かず、店と連絡も取れないといった状況が発生した際、楽天が購入金額の全額を補償する「楽天あんしんショッピングサービス」が10月29日開始されたとのこと。

でもよく見ると…
楽天市場の全ユーザーが対象で、補償金額は50万円まで、補償回数は年1回まで。自動車や商品券など一部商品は対象外だが「楽天市場で扱っている商品の99%以上をカバーしているのでは」と同社の三木谷浩史社長は言う。
上限50万円はまあいいにしても補償されるのは年1回だけですか。大丈夫かな。

楽天のプレスリリースによると「自動車、オートバイ、小切手、印紙、商品券など」は補償の対象外だそうです。

「楽天あんしんショッピングサービス スタート記念キャンペーン」なんてのもはじまってます。「このチャンスをお見逃しなく!」って「チャンス」なのか?

楽天に限った話しじゃないけど、売れる店舗の囲い込みや規模拡大を目指すあまりに出店店舗の審査が甘くなってやしないかとか、お店にハッパかけて無理クリ売らそうとしてないかとかいろいろ思ってしまいます。

別に何万店とかって出店規模じゃなくても便利に買い物できてキチンと届けばいいんだけどな。ユーザーとしては。個人的には便利に使わせてもらってるんですけどね。

自社のシェア拡大を目指すあまりにECに対するユーザーの期待や信頼を損ねることにならないように。それだけは頼みたいです。

▼関連記事
楽天、新しい代金補償サービスを会員全員に提供(ITpro)
楽天での買い物は安心です--詐欺など消費者被害の補償制度導入(CNET Japan)
楽天、50万円まで全額補償・「楽天市場」トラブルに対応(日経ネット)

▼参考リンク
ニュースリリース(楽天)



« 麻生久美子、海外へ | ホーム | 防衛省、「ガンダム」開発中 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ