ホーム  > オンライン書店・本屋  > 本や出版のこと  > 「広辞苑」10年ぶり全面改訂

2007 .10 .25

「広辞苑」10年ぶり全面改訂

「広辞苑」10年ぶり全面改訂・「いけ面」「うざい」など新登場(日経ネット)
岩波書店は23日、「広辞苑」の第六版を来年1月11日に発売すると発表した。全面改訂は10年ぶり。「いけ面」「メタボリック症候群」「うざい」「ラブラブ」など約1万語を新たに収録。他の言葉との関連などを閲覧しやすい紙の辞書の特徴をアピールし、インターネットの無料辞書や電子辞書に対抗するという
「広辞苑」の改訂も10年ぶりになるんですね。うちにあるのは『第3版』。いいかげん買いなおさなきゃ。。。
新版は3074ページ、普通版は定価8400円(消費税込み)で、半年間は525円価格を抑えた特別価格とする。
特別価格って分けわかんないからやめて欲しいんだけどな。

普段は外回りの営業なんてしない岩波も「広辞苑」改訂の時だけは本屋に営業しに来るよね。買い切りは変わらないけど。

しかし「いけ面」とか「うざい」が収録されるって広辞苑じゃない感じがするなぁ。。。

▼関連記事 [10/25 追記]
広辞苑に「SNS」「ゲイツ」「ネットサーフィン」(ITmedia News)
「ニート・イケメン・うざい」 広辞苑 10年ぶり改訂(asahi.com)

▼関連エントリー
「イミダス」「知恵蔵」休刊

『広辞苑 第六版 通常版』
広辞苑 第六版 通常版

『広辞苑 第六版 DVD-ROM版』
広辞苑 第六版 DVD-ROM版

« amazon、利益4倍の92億円へ | ホーム | 小室哲哉がメイドカフェをプロデュース »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ