ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > livedoor Blogの売上構成

2007 .09 .06

livedoor Blogの売上構成

livedoor Blogの売上比率について(livedoor ディレクター Blog)
こんにちは。『livedoor Blog』担当の眞子です。今回は、これまで外部に公開したことがない“『livedoor Blog』の売上比率”について説明します。
「金額構成比」でなく「比率」なのでザックリと、という前提だけど媒体資料でもなかなか収益構造までオープンにされることはないので貴重かも。

JSChartのグラフをマネしてみた。「グラフ作成ツール」っておもしろいね。


ユーザー課金が約4割で大きな割合を占めてる。livedoor Blogの有料版(月額262円)はできないことがないくらい強力で柔軟なので人気も高いと思う。ゴリゴリ使いたい人向けだけど。

ガチガチに縛りがきつくて自由度が低いけど「とにかくカンタン」ていうなら楽天ブログでしょうね。

で、livedoor Blogの売上構成もそれなりに気になったりするんだけど、広告が27.5%というのが感覚的にちょっと少ない印象。厳しいだろうけど。

コンテンツマッチが21.4%というのは「Adsense」なんかが総量として伸びてるのでこのくらいでしょうし、まだまだ伸びるでしょうね。

全体的な印象は妥当かな、って感じなんだけど「ユーザー課金」が大きいのが個人的にうれしい。だってユーザーに支持されてるってことだと思うので。
ユーザー不在で売上げばかりを考えると、逆にコンテンツの価値を毀損させてしまいます。
お客さんあっての商売だし、お客さん不在でシェア争いをしても不毛だと思う。

甘いかもしれないけど、お客さんの声に耳を傾けて、商売としての採算をバランスさせつつ、いいサービスを提供していけば「ファン」は付いてきてくれると思うし、そう信じてる。

ナンバーワンじゃなくてもいい。でもオンリーワンにはこだわりたい。

ライブドアは、挑戦する気持ちをなくさないでがんばって欲しい。

余談ながら日記めいたブログはgooブログを使ってるけど、これは画像容量が大きかったから(3GB)。でも有料版でもやりたいこと全部ができるわけじゃないので引越しを検討中…。

« Amazonは「ポイント3倍」、bk1は「100万ポイント山分け」 | ホーム | アサヒコム、RSS広告を開始 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ