ホーム  > 気になるニュース  > apple  > MacBookはCore 2 Duo搭載の最強バリューノートか

2006 .11 .15

MacBookはCore 2 Duo搭載の最強バリューノートか

MacBookはCore 2 Duo搭載の最強バリューノートか(ITmedia +D)
新しいMacBookで最も驚かされたのはその価格。Core 2 Duoをはじめとする大幅なスペックアップを果たしながら、前モデルとほぼ同じ価格帯なのだ。プロダクトマーケティングディレクターの服部 浩氏に話を聞いた。
この記事はねぇ。キケン。めっちゃMacBookが欲しくなる。。。

いや実際にすごいスペックなんですけどね。でも普通の人からすればIntelが入ってるのはある種当然だし、CPUのクロック周波数なんてよく分かんないもんなんですよ。ましてや「Core 2 Duoって何?」って感じじゃないんでしょうか。

ただね。このプライスバリューはスゴイ。しかも初代からいい意味で変化なく、カッコいいデザインのままだし。いやあ「2代目MacBook」は買い、ですかね。

13インチとディスプレイは共通で「1.83GHz」「2.0GHz」のホワイトモデル。そして「2.0GHz」ブラックモデルの3種類。上位2機種はメモリが標準で1GBですから。ドライブが「2層式書き込み対応のSuperDrive」ですから。HDDは2.0GHzホワイトでも80GB、ブラックは120GBですから。

もう自分の感覚だとデスクトップマシンのレベルですよ。ブラウザとメール、写真などの画像加工程度なら標準構成のままで全然問題ないでしょう。それでいながら価格は据え置き(最下位モデルの「1.83GHz」ホワイトだけ5,000円アップ)。

スペックだけ見たら個人的にはスゴイ衝撃なんですけど、前機種比25%のスピードアップではあまり魅力にならないそうで。インタビューでも、
服部 確かにそうですね。弊社でも初代機からの買い替えは想定していません。むしろそれ以前のiBookを使っていたユーザーや、まだMacを使ったことがないユーザーの方々に触っていただきたいと思っています。

――iBookと比べるとどれくらい性能アップしているのですか?

服部 1.42GHzのPowerPC G4を搭載したiBookとの比較では6倍以上です。整数演算性能で6.9倍、浮動小数点演算で7.6倍。また、12インチ液晶搭載のPowerBook G4(1.5GHz)と比べても、それぞれ6.4倍、7倍高速という結果が出ています。これらの旧機種をお使いの方は、最新MacBookに移行するメリットを強く感じることができるのはずです。
はい! 手持ちのMacはPismoです! なのでMacBookにスゴイ惹かれてます!

…カモだわ。

iMacの時のような「デジタルライフにマッチしたコンピュータ」というのは今回あまり気にしてなくて、やっぱりPismoから継承されてきたようなデザインなんですよね。気になってるのが。あと、ディテール。筐体の色だけでなく、側面のポート類の内側まで色分けされている、という変なところで安っぽさを感じさせない、細部までの作りこみ。これが大好きなんですよ。

普段使ってるThinkPadにも通ずるシックで安っぽくないデザインと機能。MacBookはそれに美しいグラフィックと洗練された高機能、「いいモノ持ってるな」感を与えてくれる、とても魅力的なアイテムですね。

悩むなぁ。来年には時期OS「Leopard」が出るわけだからひょっとするとそこでもモデルチェンジがあるのかなあ。でも今回64ビット化されたわけだから「Leopard」も対応するんだよな。勢い買ってしまいそう。。。

Apple Store(Japan)

« GyaO、ナショナル ジオグラフィック チャンネルの放送番組を配信 | ホーム | Amazon.co.jp、オンラインストア作成ツール「インスタントストア」正式版 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ