ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > ソフトバンク、「MySpace」日本版を正式発表

2006 .11 .08

ソフトバンク、「MySpace」日本版を正式発表

ソフトバンク、「MySpace」日本版を正式発表(ITmedia News)
ソフトバンクは11月7日、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の世界最大手「MySpace」の日本版をオープンすると正式発表した。
昨日のエントリーに思いっきり事実誤認がありました。慌てて書くとダメですね。謹んでお詫びいたします。

で、MySpaceの特徴や見た感じの印象は昨日のエントリーと同じなんですが、どこを見ても会社概要がないなあって思ってたら、まだ会社(日本法人)設立前みたいですね。
新会社「マイスペース株式会社」を11月中旬に設立する。資本金は約5億9000万円(資本準備金も同額)で、ソフトバンクとNews Corp.グループが折半出資する。社長にはソフトバンク・ヒューマンキャピタル代表取締役の香山誠氏が就任する。
誰でもメールアドレスだけで登録できるオープンな環境なのにどこのどんな会社が運営母体になってるか分からない、ってのも違和感ありますね。

てか登録ページがhttpっていいのか? https(SSLによってデータが暗号化された通信)にはして欲しいな。で右側に「MySpaceはプライバシー保護に最大限の注意を払っています。」って書かれてもちょっと躊躇してしまう。。。

う~ん、やっぱり当面はスルーしとこ。

▼関連記事
「mixiを抜く」と孫社長 MySpace日本版の武器は「音楽」(ITmedia News)
ソフトバンク、世界最大のSNS「マイスペース」日本語版を開始--ニューズグループと合弁で(CNET Japan)

« 米最大手のSNS「MySpace」ついに日本上陸 | ホーム | タワーレコード、「@TOWER.JP」で書籍販売サービスを開始 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ