ホーム  > 気になるニュース  > 野村監督の「ぼやき」を着信音に 楽天携帯サイト

2006 .09 .06

野村監督の「ぼやき」を着信音に 楽天携帯サイト

野村監督の「ぼやき」を着信音に 楽天携帯サイト(asahi.com)
プロ野球の楽天は4日、球団公式携帯サイト「楽天イーグルスモバイル」の有料会員向けに、野村克也監督のコメントを着信音としてダウンロードできるサービスを開始したと発表した。「ナイスショット!」「ぼちぼちでんな」「野球ってのは分からんもんだなぁ」といった同監督の特徴的な声が携帯から流れる。
着眼点としてはおもしろいなぁ。楽天はつくづく何でも商売にするね。従来の野球ビジネスにはなかった打ち出してくる姿勢そのものは評価したいな。

オリジナルコンテンツは着信音にとどまらず、過去の野村語録をテキスト形式で配信したり、監督直筆の文言、スナップ写真も待ち受け画面用として配信する予定だそうです。

ちなみにこの有料会員、月額315円だそうです。個人的には…



絶対いらねー。

野村ノート
野村ノート
posted with 簡単リンクくん at 2006. 9. 6
野村 克也著
小学館 (2005.10)
通常24時間以内に発送します。

野村克也全つぶやき
野村 克也〔述〕 / 関西スポーツ紙トラ番記者著
ベストセラーズ (1999.9)
通常1-3週間以内に発送します。
タイガース監督就任以来、どんなボヤキ・ササヤキ・ツブヤキで選手・球団・マスコミと対峙してきたのか。逆境を克服してきた反骨心に満ちる野村監督の、血肉をわけた言葉がぎっしり詰まった一冊。

« 「Googleはオープンソース組織を内部に持つ営利企業」── 梅田望夫氏が語るシリコンバレー精神とオープンソース | ホーム | 『叶美香写真集 Sweet Goddes 2』 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ