ホーム  > 気になるニュース  > インターネット  > Firefox に日本発のマスコット登場

2006 .09 .04

Firefox に日本発のマスコット登場

何気に応募ネタが続きますが。メインのブラウザがFirefox(あとカワイイもの好き)なもので反応してしまいました。

「Firefoxに日本発のマスコット登場! だれか僕の名付け親になってください!!」なるキャンペーンが行われてます。

「クール (知的、冷静、かっこいい)」というイメージで捉えられることの多い Firefoxにも、もっと親しみやすさが欲しい ── そんな思いから、日本発の Firefox のプロモーション活動をサポートしてくれるマスコットが誕生しました。Firefoxのロゴから抜け出てきた、しっぽに炎を宿したキツネの子です。
あれ? Firefoxはレッサーパンダの別名らしいんだけど。。。

まぁいいや。本家と正反対にめちゃめちゃかわいいキャラになったので。一応ちゃんと考えていくつか応募してみたですよ。さてどんな名前になりますかね。


▼参考(?)リンク
リアルFirefoxは「キツネ」ではない(GIGAZINE)

Firefoxを究める256のテクニック
下田 洋志著 / 大和 徳明著
秀和システム (2006.1)
通常24時間以内に発送します。

« 【山吹色のお菓子】サンプルブロガーに応募してみたよ | ホーム | 「Googleはオープンソース組織を内部に持つ営利企業」── 梅田望夫氏が語るシリコンバレー精神とオープンソース »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ