ホーム  > 気になるニュース  > 経済・社会  > 橋本元首相、政界引退を正式表明 後継候補は次男

2005 .08 .23

橋本元首相、政界引退を正式表明 後継候補は次男

橋本元首相、政界引退を正式表明 後継候補は次男(asahi.com)
自民党の橋本龍太郎元首相(68)は20日、岡山県倉敷市での後援会の会合で、30日公示の総選挙に出馬せず、政界から引退することを正式に表明した。橋本氏は衆院解散後、「小選挙区(岡山4区)からは出ない」と明言。党執行部が比例区単独の立候補を原則認めない方針を打ち出していた。
橋龍が引退ですか。まぁ何か感慨のある人ではないですけど、世代交代の象徴的な印象があります。
常にポマードでテカテカと決めたオールバックと「甘いマスク」で女性層に人気があったセンセイですね。

消費税率を3%から5%へ引き上げたり、自民、社民、さきがけの連立政権の舵取りをしたり、それこそ行政改革担当大臣を務めたりと、結構やることやってる人ですけど、日歯連の不透明な献金で引責した後は今回の衆院解散で引導を渡された感があります。

ちゃっかり次男が3代目として地盤を継ぐそうで、やっぱり世襲議員はまだまだ多いのだな、と思った次第。どこを見ても代を重ねるごとにDNAは弱くなってますけどね。

目立つセンセイだったので、これからどういう余生をおくるのか興味があります。

闘争!角栄学校 下
大下 英治著
講談社 (2001.3)
通常1~3週間以内に発送します。

« 『人生計画の立て方』本多 静六・著 | ホーム | 夫の家事・育児、妻が正社員でも1日1時間半 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ