ホーム  > 気になるニュース  > 来春の花粉、飛散量は今年の5倍!?

2010 .10 .05

来春の花粉、飛散量は今年の5倍!?

来春のスギ花粉は5倍!? 記録的猛暑が思わぬ影響 民間気象会社予測(MSN産経ニュース)
猛暑の影響で花粉が5倍に-。民間気象会社「ウェザーニューズ」(東京都港区)は5日、来春のスギ・ヒノキ花粉の飛散量が全国平均で今年春の5倍となるとの予測を発表した。記録的猛暑の影響で、花粉の量が大幅に増えるためという。
「5倍」はあくまで「平均」。地域別の飛散量予測は、近畿地方で今年の10倍、関東、北陸、東海地方などで7~8倍という見込みだそうです。

辛い。ツラ過ぎる…。
スギ花粉の量は、前年夏の日照時間や気温などに影響される。今年は記録的猛暑で日照時間も長かったため、光合成が活発となり、花粉を生む雄花が増加。来春はスギ花粉が大量飛散した平成17年と同等か、それ以上に飛散する可能性があるという。
花粉症の程度は年によって軽いこともあったけど、、、来年の春こそは注射が必要になるかも知れない。

« Googleモバイル検索、PCサイトの全体ページ閲覧が可能に | ホーム | 今月のbk1ギフト券 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ